スマホ版
 
 

ページの一番下へ
フィードバック

ヴィトリア・ギマランイス VS ボアヴィスタFCの試合分析

Posted Wed, 29 Dec 2021 02:24:59 GMT    

ヴィトリア・ギマランイス VS ボアヴィスタFCの試合分析

プリメイラリーガ- ヴィトリア・ギマランイス VS ボアヴィスタFC
試合時間:2021年12月30日 (木) 04:00
#試合情報#ライブスコア#最近対戦#勝敗予想#オッズ分析


ヴィトリア・ギマランイス:
有利情報:

1. 戦術スタイル:よくサイドでパスで、特に左のサイドで短距離パスで移動する。
2. ビノ監督は通算247試合まで指導して、勝率が49%に至り、よく4-3-3のシステムを使う。
3. 過去ボアヴィスタFCと10試合までの対戦で6勝2引分2敗を収め、不敗率が8割超えた。
4. 直近2試合のホーム戦も勝利を収め、ホームの作戦力が良かった。
不利情報:
1. MFナビアン(2試合出場)、MFアンドレア(11試合1ゴール)が負傷欠場
2. 連続9試合まで失点が出て、ディフェンス枠が不安定してる。

ボアヴィスタFC:
有利情報:

1. 戦術スタイル:先発の11人は長距離パスと長距離シュートが得意
2. プティ監督は通算219試合まで指導して、勝率が35%に至り、よく3-4-3のシステムを使う。
3. 最近2連勝が果たして、状態も回復してきた。
4. MFピーター(11試合5ゴール)、DFグスタボ・ザウァー(11試合4ゴール1アシスト)、発揮がうまかった。
不利情報:
1. チーム内で4名までのメンバーが負傷欠場となった。
2. 過去5試合までのアウェイ戦も勝利を果たせなかった。アウェイ作戦力は限りがある。

 

Copyright © 2022 Powered By www.goaloojp.net All Rights Reserved.